≪なごみの家≫

贅沢に慣れてしまった現代社会では、住宅に高性能を求めることは当たり前かもしれません。けれども昔ながらの家の持つ「居心地の良さ」も捨てがたいものですね・・・私たちは「家は買ものではなく創るもの」と思っておられる方のための本当の家創りを実践していきたいと考えています。

満足ですか?
あなたにとって「家」とは何ですか?生活するだけの箱?財産?プライド?それとも…
私たちは「家」を「住まう人」夢の集大成と考えます。無駄なお金をつぎ込むのではなく、必要なものを一つずつ積み上げてこそ、本当の「あなたの家」になる。そう信じています。

『建築家』とは・・・
「施主こそが『建築家』である」と。CRAFTでは一人一人がそんな気持ちで家創りに取り組んでいます。そして「家」というものはただ住むための箱(HOUSE)ではなく、生活を営み、家族を育んでいく空間こそ(HOME)であるべきと考えています。
プラン作成・仕様提案・工事管理を一貫して行うからこそ出来る家創り。ワガママなクライアントとワガママなCRAFTが一緒に創る本当のMy"HOME"がここにあります

なごみの家・・・
大正時代の建物の「凛」とした空気。ひなびた"茶室”の心地よさ。囲炉裏端の何ともいえない雰囲気。そこに有るのは「木」の香りと「土」の静けさ・・・。
現代の住宅に求められる充分な"性能"と、良き時代の"安らぎ"を、クライアントの要望に応え得る高次元で"融合"させたものを「和み(なごみ)の家」と考えています。

「ハウスメーカー」を否定はしません。ただ、その「正反対」の家を求める人たち。そんな「少数派」の方々のためだけに、私共は家を「創る」のです。